タグ >> " 喫茶店探訪"

【自家焙煎】カラビナ

2013年 6月 24 日   //   投稿者: オクノテ   //   お知らせ, 店舗情報  //  コメントなし
オクノテ喫茶店探訪 Vol.16 【自家焙煎】カラビナ

町屋駅ちかくの路地を入ったところにある、見るからに山小屋感あふれる喫茶店が「カラビナ」さんだ。町屋駅周辺には喫茶店がたくさんあるが、「カラビナ」さんは駅からちょっと離れた路地裏にあるので隠れ家的喫茶店とも言える。

 

店内はまさに山小屋だ。床から壁、テーブルやイスも木製でカッコイイ!インテリアも素敵で木樽やランプ、振り子時計、店内の一番奥には薪ストーブもある!大きなカウンターの上にあるメニュー看板やお会計の札も木製の手作りだ。そしてカウンター奥の壁はレンガだったりで完璧だ。メニューも木の置物をそのまま使ってぐるっと一周書かれている。(2枚目の写真のアイスコーヒーの裏に映り込んでいるやつ)

今日は天気も良かったのでダッチ・コーヒー(400円)と手作りカステラ(280円)を注文。この手作りカステラは奥さんのお友達が添加物を使わず作っているとのことで、ほんのりと絶妙な甘さでとても美味しかった。ダッチ・コーヒー(水出しアイスコーヒー)ものみ口が良く、でもしっかりと苦味を感じられてとても美味しかった。

帰り際に気になっていた薪ストーブについて少しお話を聞いてみたところ、震災前までは実際につかっていたがやはり地震時のことを考えて今は使っていないとのこと。でも最近まで現役だったので、また何時の日か薪ストーブで暖をとりながら美味しいコーヒーを飲みたいと思う、「カラビナ」さんはそんな素敵な喫茶店だった。


  • カラビナ
  • 町屋2-8-6
  • 3892-3335
  • 10:00 ~ 20:00
  • 日曜日
  • 食べログ


  • 【コーヒー & お食事】ロッキー

    2013年 6月 4 日   //   投稿者: オクノテ   //   お知らせ, 店舗情報  //  コメント (1)
    オクノテ喫茶店探訪 Vol.15 【コーヒー & お食事】ロッキー

    おぐぎんざ商店街にあるトミエストアの横道を少し行ったところにある青い看板が目印のお店が「ロッキー」だ。住宅の1階を利用した店舗の入り口のドアは常にオープンで暖簾がかかっている。店舗の外にはオススメメニューやトーストセットの張り紙があり、すでにとてもアットホームな雰囲気がただよっている。

     

    店内は明るく、低めのテーブルとイスが並んでいる。お店を切り盛りするのは年輩のご夫婦。ドリンクはご主人、フードは奥さん担当のようだ。店内にはたくさんのメニューが貼ってある。その中で気になったのが、ロッキーオリジナルパスタの「ロッキースパ」と「ピカタ風スパ」。店名のロッキーが入った「ロッキースパ」について奥さんに聞いてみると「醤油ベースにいろいろな野菜とベーコン、最後に擦ったしょうがをトッピングしたさっぱりとしたパスタ」とのこと。ナポリタンも捨てがたいが、今回はロッキースパを注文。サラダ・ドリンクだけでなく、煮物・お味噌汁が付いてくる。このごちゃ混ぜ感が下町っぽい。味はすりおろした生姜がパンチあって、想像していた和風パスタのような味とはもた違うパスタで美味しかった。間にフォークてつまむ煮物も美味しい。

    ロッキーさんはとにかくフードメニューが豊富だ。何かの集金にきたおじさんはついでに鉄火丼を、隣りの方はハンバーグ定食、井戸端会議中の奥様方は魚の煮付けをつつきながら談笑。ロッキーの奥さんに頼めばなんでも出てきそうな感じだ。しかもどれも美味しそう。朝から開店しているので、モーニングも食べれる定食屋さん的喫茶店ロッキーさん。どの時間でも行けるオールマイティーなお店でした。


  • ロッキー
  • 東尾久4-30-7
  • 9:30 ~ 20:00
  • 日曜日


  • 【COFFEE & LUNCH】プードル

    2013年 5月 31 日   //   投稿者: オクノテ   //   お知らせ, 店舗情報  //  コメントなし
    オクノテ喫茶店探訪 Vol.14 【COFFEE & LUNCH】プードル

    おぐぎんざ商店街にあるなんともレトロな外観のお店が「プードル」だ。まさにおぐぎんざ商店街のど真ん中にあり、夕方の時間帯には外から『いらっしゃーい』の声が聞こえる。あとからわかったのだが、営業時間が夕方の17時からというかなり変わっている。店内に入ってみるとお年を召したご夫婦が切り盛りをしていた。奥にはテレビとパソコンがあり、奥さんがパソコンでなにやらパチパチやっている。…というかもはやお店の半分は自宅のようになっている(笑)

     

    一応、何か食べようかと思って入店したのだが、アイスコーヒーを頼んで、それを頂いただけで失礼させていただいた。なんというか…写真を載せていないというあたりでそこは察していただきたい。正直メニューが見当たらず、何があるのかすら確認ができなかったので、まだ知らぬ出会いがあるのかもしれないが、行かれる際はそういった心構えで行って欲しい。

    それでも常連さんと思わしき方が来店してはあたりまえのようにカウンターに座り、注文もしていないのに、いつもの飲み物とちょっとした食べ物が出てくる。きっとあれは酎ハイかなにかだ…営業時間からしてきっと今は飲み屋的なお店なのだろう。ちなみに窓には「純喫茶 ガテマラ」とあるがこれは昨年放送されたドラマ「早海さんと呼ばれる日」で登場した際の店名だ。そんなロケにも使われる「プードル」さんは開店しているだけで意義がある、いつまでもあってほしいお店だ。


  • プードル
  • 東尾久4-32-1
  • 03-3800-1184
  • 17:00 ~ 21:00
  • 水曜・木曜
  • おぐぎんざHP


  • 【喫茶】泉 -いずみ-

    2013年 5月 22 日   //   投稿者: オクノテ   //   お知らせ, 店舗情報  //  コメント (2)
    オクノテ喫茶店探訪 Vol.13 【喫茶】泉 -いずみ-

    都電 熊野前電停を降りてすぐはっぴーもーる熊野前の中程にある喫茶店「泉」さん。今まで何度か訪問していたのだがどうしてもお休みの日と重なってしまいなかなか伺うことができなかった。念願の「泉」さんだ。外観は昔ながらのとういうか、すごくいい。「喫茶 泉」のフォントデザインもオシャレだしよくみるとテントの上には瓦が。和洋折衷な感じがいい。

     

    店内に入るとものすごく落ち着いた雰囲気。そして各席が低いレンガの壁で区切られている。使い込まれて艶がでた椅子とテーブルとマッチしてカッコイイ。さて今回は喫茶店の王道 ナポリタン 650円を注文。プラス200円で飲み物も付けらる。マスターが作るナポリタンは厨房から聞こえる調理音からしてかなり食欲をそそる。そして出てきたのがこちらのナポリタン。キャベツの盛り合わせ付。早速食べてみるととても美味しい!ケチャップケチャップしているというよりは、トマトが入っていてとてもフレッシュ。具だくさんでボリュームも満点。こうなってくると他のメニューのポークソテーや生姜焼きなどが気になってくる。

    レンガの壁に囲まれて、食後にコーヒーを飲んでいるとゆっくりとした時間を過ごせる。そういえばお店の外にあった花壇もレンガで出来ていたことに気がつく。荒川区には現在のあらかわ遊園の近くに煉瓦製造工場があったらしく、現在も隅田川沿いには明治時代から大正時代に作られた煉瓦の塀や建築物が点在している。「喫茶 泉」さんはそんな荒川区の昔ながらの町並みを思い起こさせる素敵な喫茶店だった。今でも残るあらかわ遊園周辺の煉瓦塀を見学した際は「喫茶 泉」さんまで足を延ばしてお茶するのもいいかもしれない。


  • 泉 -いずみ-
  • 東尾久5-16-15
  • 03-3800-8224
  • 11:00 ~ 17:00
  • 火・土・祝日


  • 【コーヒー&もんじゃ】真木亜

    2013年 5月 6 日   //   投稿者: オクノテ   //   お知らせ, 店舗情報  //  コメントなし
    オクノテ喫茶店探訪 Vol.12 【コーヒー&もんじゃ】真木亜

    うちから一番近くの喫茶店が12回目にしてやっと登場 その名も「真木亜」さん!梅の湯からすぐ行けるまとめリストにも掲載している真木亜は1階が喫茶店、2階がもんじゃ屋になっているこれまた変わり種喫茶店なのだ。という自分も喫茶店として利用したことはほとんど無く、いつも2階でもんじゃ・お好み焼きを食べているので、入店して1階の席に座った時にはマスターが「今日は2階じゃないんだ?」みたいな表情だった。

     

    いつもはマスターに挨拶して2階へ向かう階段へ直行してしまうので、いざ席についてみるとプロペラが回っていることに初めて気がつく。今日はおやつにケーキセットを注文。ケーキはホットケーキかチーズケーキかを選べる。飲み物付きで620円。メニューを見ていると気になるパスタメニューが。まずは「しょうゆ味ベース ジャポネ」和風パスタみたいな感じだろうか…そしてもう一つが「ペッパー」。説明によると自家製カレーソースにチーズとタマゴをのせてオーブンで…とのこと。これはかなりそそられる。

    自分が訪れたのが休日の夕方だったので、店舗前にはたくさんの自転車が停めてあった。案の定この日も2階は家族でワイワイともんじゃを楽しんでいる人達で賑わっていたようだ。そんななか下の喫茶店では常連さんが競馬の話をしたり、マスターを世間話をしていたり。なんか小台を凝縮したような空気が真木亜さんにはある。この文章を書いていたらもんじゃ が食べたくなった。また真木亜さんに来ようかな(笑)その際には喫茶店メニューである「ペッパー」も一緒に頼んでみよう。真木亜さんはこんな楽しみ方ができるのだ。


  • 真木亜
  • 西尾久4-13-14
  • 03-3800-3054
  • 10:00 ~ 22:00
  • 不休
  • 食べログ


  • 【喫茶】テラス

    2013年 4月 22 日   //   投稿者: オクノテ   //   お知らせ, 店舗情報  //  コメントなし
    オクノテ喫茶店探訪 Vol.11 【喫茶】テラス

    田端新町のいつもお世話になっているバー「クルーツ」のすぐ隣に看板がなんとも渋い喫茶店「テラス」がある。バーに行く時間にはもちろん閉店してしまっていて、その度に気になっていてやっと来ることができた。

    明治通り沿いといってもいい立地にありながらも、店内は電球色の照明で、明治通りの激しい交通量からは切り離されたとても落ち着くことのできる場所だ。おやつの時間帯の来店だったので、ケーキセットを注文。ケーキセットは数種のケーキから選べるスタイル。マスターが「今日はバリエーション少なめ」と言ったものの6種類のケーキがあった。その中からマスターオススメのアップルケーキを選択、コーヒーはアメリカンで。ケーキ300円、コーヒー400円だがセットにすると100円お得な600円。食いしん坊な方にはケーキ2個のツーケーキ 500円なんていうのも。メニューはサンドイッチ、トースト、スパゲッティと豊富。モーニングは朝8時~ 550円 10時半~はランチプレート 800円。

     

    ケーキを食べながら店内を見回していると、至る所にネコの小物が。特にレジ近辺にはネココーナーが出来ていた。大きいのから小さいものまでかなりの数だが、マスターによると以前はもっとたくさんあって、この3倍ほどあったとのこと。ただケースなどに入れてしまうとお客さんが触れなくなってしまうということで、現在の数まで厳選されたとのこと。お客さんが持ってきてくれる海外お土産も混在し、世界各国のネコの置物が楽しめるのがいい。そんなネコ大好きなマスターのネコ愛にあふれた素敵なお店だった。


  • テラス
  • 北区田端新町3-5-7
  • 03-3810-1670
  • 8:00 ~ 19:00
  • 日曜日
  • 食べログ


  • 【自家焙煎珈琲】とむさんのコーヒー

    2013年 4月 14 日   //   投稿者: オクノテ   //   お知らせ, 店舗情報  //  コメントなし
    オクノテ喫茶店探訪 Vol.10 【自家焙煎珈琲】とむさんのコーヒー

    今回はいつもとちょっと違ったお店の紹介。都電 小台電停からすぐ近くの「ごんだ リビングショップ」店内の一角に設けられたオープンなスペース そこが「とむさんのコーヒー」コーナーになっている。

    コーヒーを飲めるスペースは日用雑貨が陳列されている店内にありながらも十分に確保されていて、ゆっくりとコーヒーを飲むことが出来る。メニューはドリップコーヒーが9種類、紅茶が7種類、コーヒーゼリーにイタリアンジェラートと至ってシンプル。お値段も400円か500円のどちらかでとってもお手頃価格なのが嬉しい。今回はオススメの「トムサンカフェ」を注文。若いマスターがカウンター内で丁寧に淹れてくれたコーヒーはとても飲みやすくて美味しい!さりげなくビスケットがサービスで付いてくるのが嬉しい。

     

    コーヒーを飲んでいて気になったのが、テーブルの上に置かれていたiPad。よく見ると各テーブルに置いてある!もちろん店内のWi-Fiに接続されていて、インターネットに接続することができる。コーヒーを飲みながらニュース記事を読んだり、動画をみたり、ついついネットサーフィンしてしまい長い時間居座ってしまった。お店を出たすぐ目の前がバス停なのでコーヒー代を用意しておけば、バスが来るまでコーヒーを飲みながらまっていられるなとか考えてみたり。デザートのコーヒーゼリーとジェラートも食べにまた近々来なくては…と思う落ち着ける素敵な空間でした。


  • とむさんのコーヒー
  • 西尾久2-37-2
  • 03-3893-7796
  • 11:00 ~ 19:00
  • 火曜日
  • とむさんのコーヒー


  • 【Coffee House】はまゆう

    2013年 4月 12 日   //   投稿者: オクノテ   //   お知らせ, 店舗情報  //  コメントなし
    オクノテ喫茶店探訪 Vol.9 【Coffee House】はまゆう

    熊野前から都電沿線を町屋方面へ沿っていくと、町屋駅電停すこし手前になんとも良い感じの喫茶店「はまゆう」がある。「はまゆう」さんはいつ前を通っても店前に自転車が数台停まっていて、町屋へ行くときはいつも気になっていた喫茶店でやっと行くことができた。まず店内に入る前にひときわ目に入ってきたのが「期間限定サーピス」のお知らせ。なんと朝8時から10時まで時間にコーヒー・紅茶をご注文の方にはトーストとゆで卵をサービス!とのこと。これは…いい。

     

    店内に入ってみると常連の方々がマスターとその息子さんと競馬や野球の話題で盛り上がっていた。この活気にあふれている感じがなんとも喫茶店ぽくていい。基本的に接客は息子さん(といっても自分なんかに比べたらとてもダンディで素敵な方)が担当でとても親切に対応してくれる。メニューを見てみるとサービスのモーニング以外にも5,6種類のモーニングセットがあった。今回はミニグラタン付きのトーストモーニングセット(¥550)を注文。店内の壁には月見やきそばや生姜焼き、豚キムチ、オムライスなどなど…とにかくたくさんのメニューがある。さらにカレーはマサラ、パンジャブ、ジャワ風、マーレーシア、インドネシアの5種類もある。中には「洋風クリームうどん」なるかなり気になるものまで。

    自分がお店を出るまで、絶えずお客さんが入れ替わり、地域にとって「はまゆう」さんはまさに憩いの場なんだとしみじみ思った。常連さんと親しげに世間話をするマスター親子は自分のような飛び込みのお客さんに対してもとても優しく接してくれた。店内からはたまに都電が見えて、「はまゆう」さんはまさに荒川らしいの素敵な喫茶店だなと感じた。


  • はまゆう
  • 町屋2-9-10
  • 03-3895-2135
  • 8:00 ~ 
  • 食べログ


  • 【コーヒー&紅茶】PUNCH & JUDY

    2013年 4月 3 日   //   投稿者: オクノテ   //   お知らせ, 店舗情報  //  コメントなし
    オクノテ喫茶店探訪 Vol.8 【コーヒー&紅茶】PUNCH & JUDY

    尾久橋通り 熊野前駅近くに人形をモチーフにした看板が目印のお店が「PUNCH & JUDY」だ。尾久の雰囲気とはちょっと違うオシャレな感じ(失礼?)が漂う。早速店内に入ってみると外からチラッと見えたカウンターの奥にテーブル席が4つほどあり意外と広い!カウンター、テーブル・イスそして壁とすべてが木で囲まれていて、ログハウスにいるかのようで落ち着く。

     

    今回はちょうどお昼どきだったので、ミニサラダ付きのナポリタンとブレンドコーヒーを注文。写真は掲載していませんが、このナポリタンもパスタが細めでアルデンテ。ちょっとオシャレなナポリタンだった。美味しかったのでオススメです。食後のコーヒーは店内にある色々な小物が入っていたショーケースから、マスターが選んでくれたコーヒーカップで。このコーヒーカップもとてもオシャレです。そしてコーヒーがとても美味しい!といってもそんなにコーヒーに詳しいわけではないのであくまで素人の感想ですが、それでもちょっとワンランク上かも!?と思うほどでした。コーヒーを飲んで一息つきながら店内を見回してみると、壁にエレキギターやサイン入りのボクシンググローブが目につきます。マスターに話を伺ってみると、ギターは以前バンドをやっていて、いつのまにか増えてしまっていたとのこと。そういえば店内BGMはビートルズやマイケル・ジャクソンなどの洋楽の他に、忌野清志郎や斉藤和義など邦楽などもかかっていて、きっとマスターの選曲によるものなのだろう。ボクシングの方は今もボクシングジムのお手伝いをしていたりするそうです。その関係でボクシング関係の方が来店されることもしばしば。レジ近くにあったグローブは畑山さんのサイン入グローブだった。

    「PUNCH & JUDY」のマスターをとても若く、気さくにお話をしてもらえる方でついつい色々とお話を伺ってしまいました。自分も音楽が好きなので、さっき流れていた曲のことだとか、最近行ったライブの話だとか…個人的にあまりにもストライクなお店で毎日でも通いたくなるような最高の喫茶店でした。


  • PUNCH & JUDY
  • 東尾久3-30-5
  • 03-3819-1990
  • 11:00~21:00
  • 水曜日
  • ホームページ


  • 【コーピーショップ】比奈

    2013年 3月 25 日   //   投稿者: オクノテ   //   お知らせ, 店舗情報  //  コメントなし
    オクノテ喫茶店探訪 Vol.7 【コーピーショップ】比奈

    尾久駅から信号を渡ってすぐ、目と鼻の先にあるのがコーピーショップ比奈さん。住所的には北区。といってもオクノテの活動エリアなので今回は足を運んでみた。道路から見える店内は入口で10種類ほどのコーヒー豆を販売していて、奥に細長く、狭めの店内なのかな?といった感じ。しかし中に入ってみるとその奥は結構広く、全部で20席ほど席がある。

     

    店内はいたってシンプル。60年代の洋楽がかかっていて、いかにもな喫茶店だ。ドリンクはブレンド、アメリカン、紅茶など250円。下町価格 安い!フードもトースト 200円にはじまり、サンドイッチ440円、ナポリタン・ピラフ・やきそば 550円となっている。モーニングもやっていてさすが駅前とだけあって朝の7時より開店しているとのことだ。ちなみにモーニングはコーヒー・トースト・フルーツなどが付いて450円。今度はモーニングの時間に行ってみよう。

    ゆっくりコーヒーを飲んでいると散歩帰りの奥さんが愛犬のトイプードルのルーク君(かっこいい名前!)と共に店内へ。触っても大丈夫ですか?と聞くと「噛まないから大丈夫だよ」と思う存分触らしてくれた。いつもルークくんがいるわけではないが、いるときはいつも寝ているとのことなので、そんなルークくんと遊ぶ為にコーヒーを飲みにも行ける癒しスポットでした。


  • 比奈
  • 北区昭和町1-3-8
  • 03-3800-0273
  • 07:00~17:00
  • 日曜・祝日
  • 食べログ


  • ページ:12»

    Facebook

    Twitter